いつもご覧いただきありがとうございます。

駆け出しのイラストレーターが世の中に自分という絵描きがいることを知ってもらうために座して待つのではなく打って出ることを決意し、コードネーム「知ってもらおう大作戦」と銘打って各地のイベントに参加しています。

自分自身のアウトプットとして、またイベントに参加してみようと思っている方へ少しでも参考になればと思いレポートさせていただきます。 

今回参加したのは前回のグリーンマルシェに参加した時に先輩出展者さんにジョン君に合っていると思うと言ってもらった名駅ミッドランドスクエアで行われるミッドランドマルシェです。7/1(日)にクリエイターズマーケットを控えていますが実践の勘を取り戻すべく参加してきましたので是非レポートをご覧ください。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

数日前までの予報は天気でしたが突如の梅雨前線発達の影響で僕が雨になることを知ったのが前日の夕方。天候だから仕方がないんだけどやっぱりテンションが下がりますね。しかしこれも一つの経験としてしっかり挑戦しようと決意しビニールシートとタオルとカッパを詰め込んで出発です。 

下の写真は恒例の車に商品を詰め込んだところです。うちのブースのイメージカラーは三色で黒白茶の三色です。

 
8時集合と書いてあったので7時に家を出て7:40分頃に会場につきました。 
(※あとで運営の方に注意されたのですが荷物を降ろして車を駐車場に停めて集合するのが8時とのことで僕はここからあと荷降ろしと車の移動があるため実質遅刻になってしまいました。) 

しっかり地面に屋号が貼ってあります。
 
荷物をすべて降ろし予約をした名古屋駅太閤口側の駐車場へ向かいます。一日借りて432円という激安駐車場です。
 
↓ここが駐車場なんですが遠い!遠い!遠い!後にかすむビルの辺がマルシェ会場なのでめちゃ歩きました。これも自分のミステイク。値段が高くても近くに停めた方が全ての面に置いて良いです。僕もここはイベント用には二度と借りません。
 
会場に戻るまでにかなりの体力を使ってしまいましたが到着してほとんど皆さんが準備完了八合目あたりの中せっせと机を組み立てます。
 
皆さんから少し遅れましたが組立て、設営のイメージはできていたのでスムーズに準備を整えることができました(とはいっても一時間ちょっとかかっています) 

まだ天気はギリギリ持っている感じ。このまま降らないでくれと自称超絶晴れ男の僕は祈っていました。

↓こちらは裏側です。風も少し吹いてきたので雨対策用と風対策を兼ねて幕を張ります。

イベントに参加する女性なんかは背が届かない場合は男性出展者さんに頼むか運営の方に頼んでもいいですね。僕の隣のご婦人の出展者さんはご自分で付けておられましたが一か所だけお手伝いさせてもらいました。
 

開始二時間ほどしてついに恐れていた雨がパラついてきました。いや~

最初弱くパラついていた雨も短時間で本降りに。ここからは自称晴れ男(くどい)も、初の雨との戦いになりました。

けっこう雨がたまる地面で下に物が置けず椅子や持って行っていたキャリーバックを使いその上に荷物を非難しました。雨が予想される日は雨で下が濡れないように置き場を作る必要がある事を学びました。椅子を荷物置きにしているので雨が降っている時間はずっと立っていました。

実は立っていたことは椅子ががないことだけが問題なのではなくもう一つ立たなくてはいけない問題がありました。テントの上に雨が溜まるので定期的に傘の柄の部分で下から押して溜まった水を落とさないといけなかったのです1つのテントに大体九か所ほど雨がたまるポイントがあり気を抜くとテントを突き破らんばかりに水がたっぷりと溜まってしまうので油断でできません。またそこでもう一つ悲惨だったことが落とした水のしぶきがズボンにかかりひざ下から下がビショビショになってしまいました。あんなにグジュグジュになった靴下の感覚は久しぶりでした。雨の日は長靴があった方がいいねこりゃ。


名駅は地下通路がしっかりしているので雨が降れば地上からお客さんは消えます。
                                              

商品も下の方は雨のしぶきで濡れてしまうため三段目まで撤収しました。木が濡れるのが嫌で下にビニールシートを引きました。このシートを持っていったのは大正解でした。
雨で気がめいってしまったのでキッチンカーで大好きなローストビーフのバーガーを注文。めちゃうまかったです。

五時間ほどお客さんが一人も来ず、もう撤収した方がいいんじゃないかと思っていた夕方雨が少しずつ弱くなり、これはやむんじゃないかと急に元気になりました。人間の心って単純で天気で左右されますね。小ぶりになってきたと同時に片づけていた下の段の商品を並べ直して後半戦仕切り直しです。 

雨が上がると先ほどまでは地下にいた人たちがぞろぞろ来てくれるようになりました。先輩出展者さんがおっしゃられていたけど本当に信号の度に人波が来る感じでした。
 
こちらは雨上がり後にもう一度並べ直した写真。
 
周りも薄暗くなり始めると、また先ほどの先輩出店者さんが「君はライトは無いのか?」って「え?」って周りを見渡すと皆が各店舗で自身の作品を照らすライトを点灯させている。このことについては全く頭になかったです。言われて初めて気が付きました。夜になってくれば明かりがいるのは当たり前でした。毎回毎回日々勉強です。

明かりを持ってきていなかったのは僕のお店だけでした。案の定夜は暗くなってしまい商品も見にくかったと思います。来てくださった方すみませんでした。
 
そしてイベント終了の10時となり片づけに入ります。片付け中に購入してくれる方もいました。

最初の準備同様、僕のブースだけやけに大掛かりで皆さんが自身のブースを片付け終わり、イベント用のテントなどの撤去をされている間も片づけをしていました。まだ僕だけ片付けが終わらない中で終礼も終わり、なんとか片付け(ばらし)終わりました。

ちょっとこの設営と片付けは今後の課題として行かないといけないと思っています。かっこいいから気にいって入るんだけど、すこしブースがおおがかりすぎるかなって・・・
 
脇に荷物を置き、あの遠い遠い駐車場へ歩いて向かいます。
 
帰りに見つけた温泉。お風呂に入ってこのまま眠れたらどんなに幸せか・・・ 
 

しかし僕にはまだまだ遠い駐車場に向かい、車を取って会場に向かわなければいけないという使命がある。なんとか駐車場に向かうと携帯が鳴り運営の方から後はジョン君だけだから急いでくるように言われ「すみません」と謝りながら会場へ、一人残られた運営の方と僕で急いで荷物を車に放りこんで雨のミッドランドマルシェが終了です。

お越しいただいた方、出店者運営の方、本当に雨のマルシェお疲れさまでした。ありがとうございました。クリマ前に考えさせられることが非常に多かったという意味で大きな収穫のマルシェになりました。いろいろ考えて次につなげていけたらと思います。

来週はいよいよクリエーターズマーケットになりますので気張りすぎずに自然体で楽しんでこようと思います。
長文お読みいただいてありがとうございました。

ジョンコヴェット

前のイベントレポートを見る(木曽三川わんこマルシェ)
次のイベントのレポートを見る(クリエーターズマーケット)

ハンドメイドイベント出店レポートまとめはこちら
image